代表印はどっしりした重厚感のある印鑑で作る

  • RSS

近頃はいろいろな素材で印鑑を作ることがある。特に、会社の顔でもある代表印はどっしりした重厚感のある印鑑で作るというのがいいかもしれない。そう思っていたら、なんと、チタンという金属で作った印があるのだ。 チタンは、英語ではTITANIUM(チタニウム)と言って、非常に硬い金属で、さびないらしい。鋼鉄のように硬くて錆びなくて腐敗も腐食もしない。すごい金属のようだ。しかも地球にたくさんあるらしい。ただし、加工が難しいらしくて、割と大規模な設備がないと加工できないようだ。

そういえば、私が子供のころ、超合金で作られた人形(ウルトラマンのようなもの)がちまたに出回り、相当好評で、かなり売れたようだ。私の友達でも、かなりたくさんの友達が買っていた。
そういう思い入れの金属で印鑑を造ると、高級感がどっしりとある。落としてもかけたり壊れたりしない。かなり鋼よりはずっと軽いらしいが、一応金属だ。重いのでカバンが重たくなるかもしれない。
それにしても、金属製の印鑑を使うというのは珍しいですよね。普通なら柘植という世の中ですからね。
私が思うに、金属に関係する会社であれば、この金属製印鑑というのが相当よいイメージがあると思う。ましてこのチタン製であれば重厚で力強いイメージがあるから会社の代表印にピッタリだ。
値段だってそれほど高価ではない。とはいえ彫り方によってばらつきもあるでしょう。おそらく2万円くらいだと思う。これほどの金額であの高級なチタン製印鑑が手に入るなら、是非お勧めですね。気に入ってしまって、銀行印も個人の印鑑もチタンにしてしまったら、多少重たいでしょうね。

会社での代表印鑑について
Yahoo!知恵袋 最新ベストアンサー

質問内容

手形を期日取立で銀行に入金するために裏書をしますが、社判を枠内におさめ、印鑑もしっかり押して銀行に受付も終わりました。ただその後コピーを見直して、社判が住所、代表取締役名、会社名の 順番になっていたことに気づきました。これは不備になってしまいますか?銀行には何も言われていませんでした。

ベストアンサー

裏書する欄での押印する順序のミスのようです、体裁は悪いと思いますが決定的なミスではありません。 そのような時は、その裏書欄全体を「×」として線を引き「次の裏書欄」に正しく裏書してください、「×」の交点付近にアナタの印鑑を押印すればいいでしょう。 手形とか小切手は形式証券ですから、形式が整っていたらドウコウなることはありません。 >銀行には何も言われていませんでした。 銀行は「アッ」と思ったと思いますが、手形権利を行使できない決定的なミスではないということです。

質問日時:2016/09/25 03:58:21 回答数:1

質問内容

エネルギー管理士について質問です。 実務従事証明書の代表者の印鑑は会社印(角印)でも大丈夫でしょうか。 ご回答お願いいたします。

ベストアンサー

実務を行った設備の所有者(オーナー)が証明者になります。 なお、証明者は、代表取締役によることを原則としますが、実務に従事した工場の工場長が代表取締役に代わって証明する権限が与えられている場合は、当該工場長でもかまいません。ただし私印ではなく公印(職印等)に限ります。 あくまで代表『者』印なので、会社印では認められないでしょう。

質問日時:2016/09/13 22:30:16 回答数:1

質問内容

合同会社代表社員変更登記について 知人が合同会社代表社員を退任し新しく私が外部から代表に就任するのですが、その際どのような手続きや書類が必要になるでしょうか 内容としては、 代表社員変更 会社名変更 本店移転 になります。 他に従業員はおりません。 現代表社員の身分証や印鑑証明は必要になりますか? 宜しくお願い致します。

ベストアンサー

総社員の同意により、質問に書かれている変更事項の決定をし、「総社員の同意書」を作成します。 同意書には、現代表社員は代表者印を押印し、あなたは実印を押印すれば、登記申請時の添付書類が楽になります(以下このように押印したとして書きます)。 登記申請においては、あなたの印鑑証明書が必要となりますが、現代表社員の印鑑証明書は不要です。 その他の身分を証明する書類は、必要ありません。 法務省の次のサンプル(PDF)が、ある程度参考になるかと思います。 http://www.moj.go.jp/content/001159201.pdf

質問日時:2016/08/31 08:13:20 回答数:1

印鑑での書体の種類
http://www.senderid.org/

このページの先頭へ